新人看護師も知っておくべきDPC/PDPSの基礎知識全6篇

新人看護師も知っておくべきDPC/PDPSの基礎知識

監修:世古口務 先生(松坂市民病院 総合企画室)

内容

医師も薬剤師も看護師も、学校ではDPCに関して学ぶ機会は少ないですが、
卒業後はDPC導入病院で仕事をするため、DPC制度を理解することは非常に重要です。
新人看護師だけでなく全ての医療関係者に知っておいてほしいDPC制度を解説しました

 Part1
 □病院とは
 □病院の経営母体
 □規模別病床数
 □医師勤務施設の推移
 □日本の医療(1)
Part2
 □日本の医療(2)
 □日本の医療保障
 □診療報酬とは(1)
 □診療報酬とは(2)
Part3
 □診療報酬の使われ方
 □診療報酬が支払われる前提
 □診療報酬における「入院」
 □保険診療で行なってはいけないこと
Part4
 □DPCとは
 □DPC体制の始まりと対象病院の推移
 □病床規模別にみたDPC導入割合
 □DPC包括評価の仕組み
Part5
 □DPC/PDPS対象患者
 □診断群分類コードの構成
 □診断群分類の1日あたり設定方式
Part6
 □DPC/PDPS導入病院とは1
 □DPC/PDPS導入病院とは2
 □DPC/PDPS導入病院における管理料・指導料

関連動画 一覧へ