SAMPLE:東京市立病院全1篇

病院概要/理念

東京市立病院は、病床数320床、23診療科を有する東京市の中核病院です。
72名を超える医師が勤務し、検診センターや緩和ケア病棟、ICUなどを設置、地域がん診療拠点病院、臨床研修指定病院の指定を受けています。
また、大規模災害時の拠点施設としての機能も有しています。

<モットー「友愛」>
東京市立病院は、友愛を第一とし、市民から愛され、信頼される病院を目指します。
地域中核病院として、また自治体病院として市民ニーズに的確に答える医療を行うとともに、保健医療福祉の連携に努めます。

病院長挨拶

<高いQOLと患者さんの満足を>
東京市立病院 病院長 中川純二 院長

病院長インタビュー動画

 

診療科一覧

27診療科

  • 消化器内科
  • 循環器内科
  • 呼吸器内科
  • 神経内科
  • 小児科
  • 放射線科
  • 精神神経科
  • 皮膚科
  • 消化器外科
  • 腫瘍化学療法・一般外科
  • 乳腺・内分泌・血管・胸部外科
  • 心臓血管外科
  • 脳神経外科
  • 整形外科
  • 産婦人科
  • 泌尿器科
  • 耳鼻いんこう科
  • 眼科
  • 麻酔科
  • 救急診療科
  • 緩和ケア・ペインクリニック科
  • リハビリテーション科
  • 病理診断科

病院情報

  • 所在地〒101-1111 東京都東京市千代田区3-4-18-14
  • TEL 03-0000-0000
  • FAX 03-0000-0001
  • Eメール
  • ホームページ東京市立病院公式HPhttp://www.tokyo-cityhospital.jp/
  • 付属施設がんセンター・健診センター・院内保育所
  • 病床数320床(一般病床300床・感染症4床・精神病床16床)
  • 職員数802人(うち医師72人、看護師426人、医療技術人130人)
  • 主な医療機器PET-CT, MRI(3T,1.5T), MDCT, IVR-CT, SPECT, FCR, 外科手術用3D内視鏡システムなど
  • 特徴《高度急性期・急性期病院》《地域医療支援病院》《地域がん診療連携拠点病院》《最新の放射線治療機器を導入》《災害拠点病院・感染症指定医療機器・精神救急医療指定機関・小児救急医療》《臨床研修病院》